お金を貯めたいなら期間従業員の求人

期間従業員として働けば、最低限の生活費で暮らすことができますので、お金を貯めたい人向けの求人の一つと言えます。

期間従業員とは自動車の生産工場や電子部品の製造工場で、一定期間に契約社員として働く従業員のことです。
期間従業員の他にも、募集している企業によっては、期間契約社員と呼んでいる場合もあります。昔は期間工と呼ばれていた働き方です。


期間従業員の仕事の内容としては、自動車の生産工場や電子部品の工場内での流れ作業を担うものになります。



自動車工場であれば、ボディやシャーシなどの鋳造、エンジンの組み立て、ボディのプレスや成型、部品の成型、最終段階での検査などが主な仕事です。
流れ作業であり単純な作業ですので、未経験の人であっても研修を受ければできる仕事内容です。

期間従業員の求人を探すのであれば、自動車メーカーのホームページ内の採用専用ページ、新聞の求人広告、専門サイトなどで求人が掲載されています。



その他にも、自動車メーカーの直接雇用ではなく、派遣会社から派遣され工場で働く方法もあります。

OKWaveのお役立ちコンテンツ満載です。

この派遣社員で働く場合には、最初に派遣会社へ登録する必要があります。


その後、派遣会社からの紹介を受けて工場で派遣社員として働きます。そのため、自動車メーカーの直接雇用ではないので、給料や各種社会保険は派遣会社との間でのやり取りとなります。

この求人に応募するメリットとしては、各種手当が豊富なことと、寮が用意されているため、生活費が最低限の費用で済むということです。